Fandom


ChancellorsPodium-DoM

銀河元老院会議場の中心に設けられた演壇

議長の演壇(Chancellor's Podium)はコルサント元老院ビル銀河元老院会議場に設けられた高さ30メートルの演壇である。銀河共和国最高議長副議長や補佐官とともにこの演壇に立ち、元老院議員たちの前でスピーチを行った。

議長の演壇はもともと権威のシンボルだったが、共和国時代の後期には政府の脆弱性の象徴へと変わっていった。演壇はロタンダ(円形会議場)の真下のフロアにある作業オフィスとつながっており、会議が無いときは収縮してオフィスの中に収容された。演壇の正面には銀河元老院の紋章が入っており、基部には守衛官書記官議会人公式報道官の4名の作業台が設けられていた。

19 BBY、元老院ビルで対決したヨーダダース・シディアスは、はじめ作業オフィスでライトセーバーを交えたが、オフィスに収容されていた演壇に乗り、戦場をロタンダに移した。

登場エピソード

ITW Chancellor pod

議長の演壇

参考資料

他の言語
特に記載のない限り、コミュニティのコンテンツはCC-BY-SA ライセンスの下で利用可能です。