「ひとつ仕事がある」
「パックを見よう」
―グリーフ・カルガと“マンダロリアン”[出典]

賞金パック(Bounty puck)、通称パック賞金首の名前や画像といった情報が内蔵された、小さなホログラム装置である。賞金稼ぎギルドに所属する賞金稼ぎたちは、ギルドから新しい仕事を引き受ける際にパックを提示され、これを受け取ることで任務受領が成立した。9 ABY、“マンダロリアン”はグリーフ・カルガから高額の仕事を斡旋されたが、パックを渡されず、直接“クライアント”のもとへ行くよう指示された。[1]

登場エピソード

脚注

特に記載のない限り、コミュニティのコンテンツはCC-BY-SA ライセンスの下で利用可能です。