Wookieepedia
Advertisement
Wookieepedia

鋼鉄スチール(Steel)は銀河系各地で使われていた合金である。無骨だが使い勝手の良い鋼は、軍事用タワーの内部構造の建材などに用いられた。鋼の一種であるデュラスチールも建材や戦闘用アーマーの素材として利用されていた。[1]

歴史

鋼は建材として用いられた。雪の惑星クローネストにあったマンダロリアンレン氏族拠点は、鋼とガラスでできていた。この建物は周りの風景と調和しており、マンダロリアンの順応性と名誉、意匠を象徴していた。[2]

鋼は武器の素材にもなった。レン騎士団のメンバーであるヴィクラルトラッジェンが所有した近接武器は、フリクベスカーなどの繊維が含まれたるつぼ鋼でできていた。そのため彼らの武器は驚くほど強度が高く、ライトセーバーであれば断ち切ることはできるものの、普通の刃を切断するときよりも力が必要となった。[3]

鋼は装飾品の素材として用いられることがあった。例えば元反乱軍パイロットシャラ・ベイが所有した結婚指輪は、反乱軍技術者からもらった鋼でできていた。[4]

関連する物質

登場エピソード

参考資料

脚注

外部リンク