Fandom


音楽教団(Melodic Order)は銀河内戦の時代に惑星ナブーで演奏を行っていたオルデラニアンミュージシャン・グループである。彼らの主な活動場所は、都市ケレンマリーナ地区にあるクラブ・ディージャだった。彼女たちは非オルデラン文化の影響を自分たちの音楽に取り入れないようにしていた。オルデランがデス・スターによって破壊された後、プリンセスレイア・オーガナがクラブ・ディージャを訪れた。当時、銀河帝国がオルデランの残党狩りを進めており、オーガナは音楽教団のメンバーを救出しようと考えていた。クラブの経営者ムル・サナカの攻撃を退けた後、オーガナはミュージシャンたちを味方につけた。[1]

登場エピソード

脚注

他言語版
特に記載のない限り、コミュニティのコンテンツはCC-BY-SA ライセンスの下で利用可能です。