Fandom


「セキュリティ・ビームに引っかかってヴァイパーを起こしちまったら、たちまち厄介なことになる」
トバイアス・ベケット[出典]

11-3Kヴァイパー・プローブ・ドロイド(11-3K viper probe droid)は銀河帝国が使用したヴァイパー・プローブ・ドロイドの一種である。調査や探査、偵察任務に用いられるこのドロイドは、ボディに回転式アセンブリを備えており、360度全方位にブラスター砲を発射することができた。[3] 10 BBY当時、11-3Kヴァイパー・プローブ・ドロイドは惑星ヴァンドアコンヴェイエクスの線路のパトロールに用いられていた。[1]

制作の舞台裏

ヴァイパー・プローブ・ドロイドはアラキッド・インダストリーズ社製だが、公式サイトの説明文では11-3Kはアラテック社製と説明されている。

登場エピソード

参考資料

脚注

特に記載のない限り、コミュニティのコンテンツはCC-BY-SA ライセンスの下で利用可能です。