FANDOM


「685より司令部。敵は大勢です。基地を乗っ取られます。ただちに増援部隊を!」
―685の最期の言葉[出典]

685クローン戦争期に独立星系連合ドロイド軍に仕えていたバクトイド・コンバット・オートマタ社B1バトル・ドロイドである。極寒の惑星オルトー・プルトニアに配属されたが、原住民タルズの襲撃で破壊される。

経歴

Bd685

685の最期

クローン戦争中の22 BBY独立星系連合は極寒の惑星オルトー・プルトニアに2台のXTビートル・トランスポートから成る前哨基地を設置した。B1バトル・ドロイドの685も基地の要員としてオルトー・プルトニアに配備されたが、彼らは先住民であるタルズ種族を怒らせてしまい、原始的部族による襲撃を受ける。基地で最後の生き残りとなった685は、E-5ブラスター・ライフルで戦いながら司令部に増援を求めたが、通信の最中にタルズの戦士に破壊されてしまった。その後、調査のため前哨基地を訪れたジェダイ将軍オビ=ワン・ケノービアナキン・スカイウォーカーは、685が遺したメッセージを再生して襲撃者の正体を突き止めた。

登場エピソード

他言語版