Fandom


9D9-s54スパイ・ドロイド(9D9-s54 Spy Droid)、別名ダイアノーガ・スパイ・ドロイド(Dianoga Spy Droid)は帝国軍事研究局が開発したドロイドの機種名である。スパイ任務に使用された。

歴史

4 BBY帝国保安局エージェントアレクサンドル・カラスは亡命を企てているマーケス・チュア大臣を監視するため、9D9-s54スパイ・ドロイドを使用した。ロザル包囲戦のさなか、カラスは反乱者たちの仕業に見せかけてチュア大臣を暗殺し、スパイ・ドロイドに大臣のシャトルの爆発を記録させた。

登場エピソード

参考資料

特に記載のない限り、コミュニティのコンテンツはCC-BY-SA ライセンスの下で利用可能です。