Fandom


AT-STレイダー(AT-ST Raider)[3]惑星ソーガンで活動するクラトゥイニアン略奪者たちが所有していた全地形対応偵察トランスポートである。[1] このビークルは特別な改造が施されている他[3]、脚部が赤や茶に塗装され、全体に白いマーキングが施されていた。[1]

歴史

新共和国時代、惑星ソーガン森林の中に拠点を置くクラトゥイニアン略奪者たちがこのAT-STウォーカーを1機所有していた。彼らはこのウォーカーを使い、クリル農民が暮らす農村で略奪行為を働いていた。9 ABY農民の部族に雇われた傭兵キャラ・デューン賞金稼ぎマンダロリアン”は、敵がAT-STを所有していることを知って任務を諦めかけたが、農民たちが転居を拒んだため、ウォーカーを罠にかける作戦を立てた。2人は略奪者の拠点を襲撃してAT-STレイダーを村まで誘い出し、アンバン・スナイパー・ライフルで挑発しながら、池に掘った落とし穴に脚をとらせることに成功した。マンダロリアンは転倒したウォーカーにすかさず爆弾を投げ込み、この兵器を破壊した。[1]

制作の舞台裏

AT-STレイダーは2019年11月27日Disney+ で初放送されたTVシリーズ『マンダロリアンシーズン1の『チャプター4:楽園』で初登場を果たした。[1] AT-STレイダーという呼び名は劇中では使われておらず、関連商品で初めて判明した。[3]

登場エピソード

参考資料

脚注

他の言語
特に記載のない限り、コミュニティのコンテンツはCC-BY-SA ライセンスの下で利用可能です。