CC-420ピストル(CC-420 pistol)、別名パイク・ブラスター・ピストル(Pyke blaster pistol)はロム・パイクパイク・ガードをはじめとするパイク・シンジケートのメンバーが使用したブラスター・ピストルである。

歴史

パイク・シンジケートを構成するパイク種族のメンバーは、ナブー危機以前からこのブラスター・ピストルを使用していた。[6] クローン戦争中、ロム・パイク率いるパイク・シンジケートはダース・モールシャドウ・コレクティヴに加わり、惑星マンダロア占領でこの武器を使用した。[2] またドゥークー伯爵オバ・ダイアに現れた際、ロム・パイクとパイク・ガードジェダイアナキン・スカイウォーカーオビ=ワン・ケノービに協力し、ブラスターピストルでドゥークーを攻撃した。[3] またラファトレース・マルテス姉妹は、パイク宮殿から脱獄した際、パイク・ガードのブラスター・ピストルを奪ってシンジケートと戦った。[7]

登場エピソード

参考資料

脚注

特に記載のない限り、コミュニティのコンテンツはCC-BY-SAライセンスの下で利用可能です。