Fandom


DX-13ブラスター・ピストル(DX-13 blaster pistol)は銀河共和国時代の末期に使用されていたブラスター・ピストルである。賞金稼ぎオーラ・シングはこのブラスターを2丁所有していた。DX-13にはトリガーが2つあり、単射モードとより強力な速射モードを切り替えることができた。[1]

クローン戦争中の21 BBY銀河共和国キリアン提督を人質にとってジェダイ・オーダーと交渉した際、オーラ・シングのDX-13はジェダイ・マスタープロ・クーンによって破壊された。[2]

登場エピソード

参考資料

脚注

他の言語
特に記載のない限り、コミュニティのコンテンツはCC-BY-SA ライセンスの下で利用可能です。