Wookieepedia
Advertisement

Disney+ディズニープラス)はウォルト・ディズニー・カンパニーが提供している動画配信サービス。2019年11月12日にアメリカでスタートした。

日本では Disney+ 開始以前からディズニーデラックスという独自の動画配信サービスが展開されており、アメリカで Disney+ がスタートした後も、しばらくはディズニーデラックスのサービスが継続した。そのため Disney+ の独自ラインナップとして制作されたスター・ウォーズの実写ドラマ・シリーズ『マンダロリアン』も、日本ではディズニーデラックスで配信が始まった。

2020年6月11日、日本でも Disney+ のサービスがスタートし、ディズニーデラックスはこちらに移行されることになった。[2] また日本でのサービス開始に伴い、『クローン・ウォーズ シーズン7』の配信も同時にスタートした。[3]

脚注[]

  1. StarWars Alan Tudyk to return as K-2S0 in Cassian Andor live action series - StarWars.com (バックアップ - Archive.org)
  2. 2.0 2.1 ディズニーデラックス会員の皆様へのお知らせ - ディズニーデラックス公式
  3. TwitterLogo @DisneyPlusJP(ディズニープラス公式) - X (旧Twitter). “/映像解禁\『#スターウォーズ :#クローンウォーズ』ファイナルシーズンが #ディズニープラス で6月11日より独占配信!物語は映画『スター・ウォーズ クローンの攻撃』と『スター・ウォーズ シスの復讐』の間のクローン戦争を描く、3DCGアニメーションシリーズ。伝説の終わり見届けよう”

外部リンク[]

Advertisement