Fandom


EGシリーズ・パワー・ドロイド(EG-series power droid)はヴェリル・ライン・システムズ社が製造したパワー・ドロイドの機種である。EG-6パワー・ドロイドという下位モデルが存在した。“ゴンク・ドロイド”の通称で知られるGNKシリーズ・パワー・ドロイドと酷似しており、大きな箱型のボディを持ち、2本の脚で歩行した。C-3POR2-D2タトゥイーンジャワに捕まった時、サンドクローラーの中にEG-6パワー・ドロイドが保管されていた。

登場エピソード

参考資料

脚注

特に記載のない限り、コミュニティのコンテンツはCC-BY-SA ライセンスの下で利用可能です。