Fandom


H-2エグゼクティヴ・シャトル(H-2 executive shuttle)はクローン戦争の時代に使用されたシャトルのモデルである。銀河共和国分離主義勢力の双方がこのシャトルを利用していた。

歴史

Gotcha-ZBSB

ジロ・ビーストに捕まった最高議長のH-2エグゼクティヴ・シャトル

元老院オフィス・ビルには、シーヴ・パルパティーン最高議長執務室に設けられた緊急避難経路の先に、脱出用のH-2エグゼクティヴ・シャトルが駐機されていた。21 BBYジロ・ビーストが元老院オフィス・ビルを襲撃したとき、パルパティーンとジェダイ・ナイトアナキン・スカイウォーカーパドメ・アミダラ元老院議員ドロイドR2-D2C-3POはH-2シャトルに乗って建物から脱出しようとした。シャトルがジロ・ビーストに掴まれたとき、スカイウォーカーはライトセーバーを使って船体を真っ二つに切断し、議長たちを脱出させた。

分離主義元老院ミーナ・ボンテリ議員は赤い船体のH-2エグゼクティヴ・シャトルを所有していた。アミダラ議員とジェダイパダワンアソーカ・タノラクサスを訪れたとき、ボンテリは2人をこのシャトルでへ運んだ。

知られている機体

登場エピソード

Executive shp

H-2エグゼクティヴ・シャトル

参考資料

脚注

特に記載のない限り、コミュニティのコンテンツはCC-BY-SA ライセンスの下で利用可能です。