Fandom


MPHパワー・ドロイド(MPH power droid) はパワー・ドロイドのモデルである。灰の箱型のボディと、短い2本のを備えた。[1]

歴史

帝国時代MPH-11という名の[3] MPHパワー・ドロイド惑星ケッセルスパイス鉱山パイク・シンジケート奴隷として働かされていた。10 BBYL3-37ケッセル・コントロール・センターのドロイドを解放した際、MPH-11も奴隷暴動に参加した。[2]

制作の舞台裏

MPHパワー・ドロイドは2018年公開のアンソロジー映画『ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー』で初登場を果たした。ドロイドの機種名は作中で言及されていないが[2]2019年に公式YouTubeチャンネル Star Wars Kids の動画「Every Droid in Star Wars」で初めて名称が紹介された。[1]

登場エピソード

参考資料

脚注

他の言語
特に記載のない限り、コミュニティのコンテンツはCC-BY-SA ライセンスの下で利用可能です。