Fandom


OL701銀河帝国に仕えたTIEファイター・パイロット3 ABYに発生したホスの戦いの直後、OL701とCR978JA189NA811惑星ホスから逃げ出したYT-1300軽貨物船ミレニアム・ファルコン>を追跡したが、小惑星帯を飛行中に命を落とした。[1]

制作の舞台裏

OL701のTIEファイターは1980年の映画『スター・ウォーズ エピソード5/帝国の逆襲』に登場しているが、パイロット本人の姿は劇中で確認できない。またOL701という識別番号は2015年のジュニア・ノベル『ロスト・スターズ』(クラウディア・グレイ著)で初めて名付けられた。

登場エピソード

参考資料

脚注

他言語版
特に記載のない限り、コミュニティのコンテンツはCC-BY-SA ライセンスの下で利用可能です。