Atticon.png

この記事の題名はニックネームやコールサイン、別名、偽名です。

この記事は正式名称が明らかになっていない事柄を扱っています。

「R1がやられた!」
ニヴ・レック[出典]

R1新共和国時代にレジスタンススターファイター隊に所属したT-70 Xウイングパイロット人間男性エンドアの戦いの30後、レッド中隊の隊員としてスターキラー基地攻撃作戦に参加した。ポー・ダメロンサーマル・オシレーターに突入する直前、R1のXウイングはファースト・オーダーTIEファイターに撃墜された。

制作の舞台裏

スター・ウォーズ エピソード7/フォースの覚醒』の日本語吹き替えではスターワンと発音されている(字幕版ではR-1)。映画ではR1というコードネームが呼ばれるだけだが、『LEGO スター・ウォーズ/フォースの覚醒』では標準的なレジスタンス・パイロットのミニ=フィグで登場する。

登場エピソード

特に記載のない限り、コミュニティのコンテンツはCC-BY-SAライセンスの下で利用可能です。