Fandom


R1-G4ヤヴィンの戦い以前にインダストリアル・オートマトン社によって製造されたR1シリーズ・アストロメク・ドロイドである。

歴史

0 BBY当時、R1シリーズ・アストロメク・ドロイドのR1-G4は惑星タトゥイーンに住むジャワ部族によって所有されていた。廃品回収をなりわいとするジャワ部族はR1-G4を始めとするドロイドを商品としてサンドクローラーに保管し、砂漠の惑星の住民を相手に行商していた。ヤヴィンの戦いの直前、ジャワ部族が水分農夫オーウェン・ラーズにドロイドを売ろうとしたとき、R1-G4も商品としてサンドクローラーの前に並べられた。しかしラーズが購入したのはR1ユニットではなくR2-D2C-3POだった。

登場エピソード

参考資料

他言語版
特に記載のない限り、コミュニティのコンテンツはCC-BY-SA ライセンスの下で利用可能です。