Fandom


R4-P17銀河共和国末期にジェダイ・オーダーに仕えたアストロメク・ドロイドジェダイ・マスターオビ=ワン・ケノービデルタ7デルタ7Bイーサスプライト級軽インターセプターイータ2アクティス級軽インターセプターに乗り込んだ。コルサントの戦い独立星系連合バズ・ドロイドによって破壊される。

経歴

アストロメク・ドロイドのR4-P17はクローン戦争以前にインダストリアル・オートマトン社によって製造された。分離主義危機のさなか、惑星ナブーを代表するパドメ・アミダラ元老院議員の命を狙った暗殺未遂事件が起きた後、R4はジェダイ・ナイト(当時)のオビ=ワン・ケノービ同伴し、惑星カミーノジオノーシスへ旅した。ケノービが操縦するデルタ7イーサスプライト級軽インターセプターはジオノーシス上空の小惑星帯賞金稼ぎジャンゴ・フェットの乗る宇宙船<スレーヴI>と交戦した。

クローン戦争末期、R4はオビ=ワン・ケノービのイータ2アクティス級軽インターセプターに乗り込み、銀河共和国首都コルサントの上空で繰り広げられた戦いに参加した。ジェダイ将軍のケノービとアナキン・スカイウォーカーは、分離主義勢力に誘拐されたシーヴ・パルパティーン最高議長の救出任務を与えられ、グリーヴァス将軍旗艦インヴィジブル・ハンド>を目指して飛行した。戦闘中、ケノービとスカイウォーカーの戦闘機はピストエカ破壊工作ドロイド(バズ・ドロイド)による襲撃を受け、R4は頭部をもぎとられて破壊されてしまった。

R4-P17を失ったケノービは、ウータパウへの旅にR4-G9を同伴した。

個性と特徴

R4-P17 zaps Jawa

ジャワから機体を守るR4

R4-P17は女性プログラムのアストロメク・ドロイドで、赤いボディを持っていた。彼女の頭部はR2シリーズ・アストロメク・ドロイドに似たドーム型だった。他のアストロメクと同様、R4はハイパースペース航行のナビゲーターを務め、光速ジャンプの計算を担当し、船の修理やメンテナンスをすることができた。R4は電気ショック・プロッドを装備しており、ジャバの宮殿を訪れた際には機体に群がるジャワを電気ショックで追い払った。

登場エピソード

参考資料

特に記載のない限り、コミュニティのコンテンツはCC-BY-SA ライセンスの下で利用可能です。