Fandom


S1D6-SA-5帝国時代惑星ケッセルスパイス鉱山で働かされていたいボディのプロトコル・ドロイドである。[2] 10 BBYトバイアス・ベケットクルーパイク・シンジケートからコアクシウム奪取するためケッセルにやってきた時、S1D6-SA-5をはじめとするドロイドたちはL3-37によって解放され、シンジケートに対する暴動に参加した。[3]

制作の舞台裏

S1D6-SA-5は2018年に公開された『ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー』に登場したドロイドである。映画公開前に発売されたLEGOの「ケッセル・ランミレニアム・ファルコン」セットにミニフィギュアとして付属しており、名前は「Kessel Operations Droid」となっている。正式名称は設定資料集『ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー オフィシャルガイド』(パブロ・ヒダルゴ著)で明かされた。

登場エピソード

参考資料

脚注

特に記載のない限り、コミュニティのコンテンツはCC-BY-SA ライセンスの下で利用可能です。