Fandom


TC-14トレード・フェデレーションに仕えた女性プログラムのTCシリーズ・プロトコル・ドロイドナブーの侵略当時、フェデレーションの旗艦であるルクレハルク級LH-3210貨物船サーカク>に乗り込んでいた。仕事の性質上、個性や自意識の発達を阻止するため、TC-14は定期的な記憶消去を受けていた。フェデレーションが惑星ナブーを封鎖した際、TC-14は銀河共和国の特使として派遣されたジェダイクワイ=ガン・ジンオビ=ワン・ケノービを出迎えた。

登場エピソード

参考資料

他言語版
特に記載のない限り、コミュニティのコンテンツはCC-BY-SA ライセンスの下で利用可能です。